[追加情報] 「Apache Log4jの任意のコード実行の脆弱性(CVE-2021-44228)」が及ぼすPARTsolutionsへの影響について

2021年12月11日、Javaベースのロギングライブラリ「Apache Log4j」にCVE-2021-44228脆弱性が発見されました。

本脆弱性がPARTsolutionsに及ぼす影響について当社の調査が完了しましたので、サポートページ「FAQ」を更新しました。

詳細は以下のリンク先を参照してください。

 

「Apache Log4jの任意のコード実行の脆弱性(CVE-2021-44228)」が及ぼすPARTsolutionsへの影響について

 https://www.cadenas.co.jp/jp/support/faq/apache-log4j

メールマガジン登録

CADENASの無料ニュースレターをお届けします。

プレスコンタクト

CADENAS GmbH
Schernecker Str. 5
86167 アウグスブルク
ドイツ

電話番号: +49 821 2 58 58 0-0
電子メール: Presse@cadenas.de

プレス向け配信リストに追加させていただきます。

メディセンタ

メディアセンターでは、あなたの仕事をサポートするすべての情報とダウンロードを見つけることができます。