1992年以来、デジタル2D&3D製品カタログのための実証された技術

カデナスは25年以上前から、企画用のデジタル製品データの作成、メンテナンス、マーケティングを専門に行っています。 このように、私たちはエンジニアリング分野における3D&2Dメーカーカタログのリーディングプロバイダーの一つなのです。 この実績ある技術をBIM・建築分野向けに強化・最適化し、これらの分野の特殊な要件に適合させています。

機械工学と建築学:デジタル製品データの要件の80%は同一である

2D・3D CADデータに関して、エンジニアリングと建築の違いは、一見すると大きく見えるだけです。しかし、より詳細に比較すると メカニカルエンジニアがエンジニアリングデータに対して行う要求の80%は、建築部門が行う要求と同じである。

BIM & AECセクター向けに特別に最適化され、さらに開発されたCADENASテクノロジー

デジタル製品データに対する要求は、機械と建築の分野で重複しているにもかかわらず、BIMの分野でも多くの個別要求があります。 CADENASは、建築家、土木技師、TGA専門家にマルチCAD対応の2Dおよび3D BIMデータを提供するために、2年間の開発作業を行いました。 このように、デジタルメーカーカタログで実績のある技術をさらに発展させ、特にBIMとAECの分野向けに最適化しました。 そして、建築部材のメーカーは、プランニングの全工程を通じて、常に最新の製品  情報とデータを提供し、お客様に最適なサービスを提供します。