小さな労力で、大きく売上を伸ばす!

顧客・見込客と直接コミュニケーションが取れる展示会は、根強い人気のあるスタンダードなマーケティング施策です。

この展示会マーケティングについて、欧州で興味深い調査結果が出ていることをご存じでしょうか。

1出展企業が1日にかける総投資額は平均2,000ユーロで、その結果として2.5件の有効なリード(引き合い)獲得に繋がっています。つまり、1件のリード獲得に約800ユーロのコストがかかっている計算になります。
(調査結果出典:Trade fair survey in the capital goods industry, 2002, Clausen Consulting )

展示会でコミュニケーションが取れた見込み客のうち、後日すぐに商談に繋がる有効なリードの割合は一般的に10%程度と言われています。そのため、交換した名刺を確度別にセグメントし、それぞれの段階に応じたフォローアップを行うことが重要となります。

さらに、2020年には新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより世界中で多くの展示会が中止に追い込まれ、顧客・見込客と対面で直接コミュニケーションを取る機会は失われてしまいました。

CADデータ配信でマーケティングの費用対効果を向上

こうした環境の中で企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)に向けた動きが一気に加速しました。部品メーカーにとって最も有効なオンラインマーケティング施策がCADデータのダウンロード配信です。

CADデータのダウンロードは確度の高いセールスリードを少ない労力で獲得することができます。多くの場合、エンジニアは製品の設計に使用する目的でCADデータをダウンロードします。その製品が生産ラインに乗れば、設計に組み込まれた貴社製品の購入も決まります。

CADENASのCADデータ配信サービスを利用することで、新規顧客1件当たりの獲得コストをわずか数ユーロまで減少させることが可能です。さらに、世界中に広がるオンライン市場に向けて貴社の製品データを配信することができるため、一段の顧客数拡大も見込めます。

設計から購入までの道をノンストップで

エンジニアの労力を肩代わりし、製品開発をスピードアップできる製品データを用意すれば、優先的に設計に使ってもらえる可能性があります。エンジニアが好む製品データはどのようなものでしょうか。

  • 数クリックで入手可能であること
  • エンジニアが使用しているCADシステムでそのまま使えること
  • 必要な属性情報がすべて揃っていること

このような条件を満たした貴社の製品データを電子カタログとして公開すると、一度設計に組み込まれた部品は顧客のBOM(部品表)、更にはPLMやERPに記載される道がダイレクトに開けます。そうなれば、購買担当者はBOMに基づいて貴社の部品を購入することになります。


機械設計者・建築設計者が求める製品データとは? DX を推進する部品メーカー様必見の調査レポートを公開中

128000人の機械設計者・建築設計者を対象としたDXに関する調査レポートを公開

CADデータの配信についてのお問い合わせはこちらから

CADENASのデジタル製品カタログを使ってCADデータの配信を始めてみませんか?
ソリューションに関するご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • CADENASのデジタル製品カタログで何ができるのか?
  • 配信するデータの製作には何が必要か?
  • CADダウンロードで売上を増やすには?

※個人情報の取り扱い方針につきましては、プライバシーポリシーをご参照ください。

* は入力必須項目です。

資料ダウンロード

eCATALOGsolutions 総合カタログ

eCATALOGsolutionsの総合カタログです。3D CADモデルの配信を通じた販売促進ソリューションのメリットと、それを支えるCADENASのテクノロジーをわかりやすくご紹介します。

> eCATALOGsolutions カタログを見る