VidiPlus と CADENAS の新しいパートナーシップにより、インタラクティブな 3D CAD モデルをオンライン会議に

3DfindIT.com 収録のメーカー製部品でエンジニアリングのオンライン会議をシンプルかつ賑やかに

この 1 年あまりでオンライン会議は一般的になりました。米国の調査によると、2020 年に行われたオンライン会議の数は前年に比べて 1 人当たり約 13% 増加しています (出典:NBER)。これはエンジニアリング分野にも当てはまり、設計や計画の詳細をモニター越しに調整することが増えています。

VidiPlus Ltd. と CADENAS GmbH は、個々の構成部品をいつでも表示できるように共同でソリューションを開発しました。CADENAS の技術検索エンジン 3DfindIT.com のインタラクティブな 3D CAD/BIM モデルを、Zoom、Google Meet、Microsoft Teams、GoToMeeting、Click Meeting といった一般的な Web 会議プラットフォームに直接組み込むことができるようになりました。この新しいインテグレーションにより、3DfindIT.com 収録の部品をドラッグ&ドロップで簡単に VidiPlus に挿入することができます。CAD モデルは、断面図の表示、回転、拡大・縮小が可能で、プレゼンテーションの最適化のために透過させることもできます。

「新しいインテグレーションにより、部品の詳細なモデルを同時に表示しても参加者の視界を遮ることなくビデオ会議を最適化できます」 (Dror Benjamin 氏/VidiPlus Ltd., 創業者・CEO)

CADENAS の 3DfindIT.com は、世界中の数千社の部品メーカーカタログから数十億点に及ぶ 3D CAD & BIM モデルを検索できる次世代型のビジュアル検索エンジンです。インテリジェントな検索機能と CAD/BIM データの無料ダウンロードにより、建築・機械設計者にとって不可欠なプラットフォームとなっています。CADENAS の技術を用いた 3D CAD モデルは、他にも多くのソフトウェアソリューションや CAD システムで利用可能です。

VidiPlus は、業界をリードする Web 会議向けの視覚コンテンツ補助ソフトウェアで、参加者の注意を引き、会話に引き込むことができます。詳細については同社のウェブサイトをご覧ください。

Go back